お知らせ:ブログをリニューアル中です

歩いて登別を知る・3月の白鳥テラスはどんな様子?

昨年の秋に投稿したこちらの記事、なぜか最近たくさんの方に読まれています👀


登別市内の川辺にある白鳥テラスというところの紹介記事なんですが、なぜ今ヒット・・??

白鳥の飛来に興味がある読者さん?いや、それともなにかの偶然?

あわせて読みたい
歩いて登別を知る・白鳥テラスへ行ってみた! 歩いて登別を知るシリーズ第一弾は、白鳥テラスです。 【白鳥テラスはどこにある?】 胆振幌別川(いぶりほろべつがわ)沿いにあります。JR幌別駅から徒歩で15分くら...

いやいや、理由はなんであれ、多くの方に読んでいただけて嬉しいかぎりです。

実は冬の間、白鳥テラス観察をするのを怠っていました😭


かくかくしかじか…言い訳をしつつ、結局のところ寒かったから行きませんでした。


白鳥自体はよく見かけていたんですよね。川のいたるところにいましたから😄

3月のある日、春の訪れを感じるような暖かい日(とはいっても5度前後)に行ってきましたよ〜

白鳥さんたち、まだいました!3月だけど結構多いなあ。


写真を撮った時はまばらですが、このあとテラス前にたくさんの白鳥が集まってきました。


これはあくまで私の想像なんですが、人間が来る=エサをくれる、と認識しているみたいなんですよね。


人間慣れもしているのか、私が近くまで行っても反応なし。むしろ近づいてきましたね。

うーん、これはいいことなのやら悪いことなのやら・・・?!

野生動物には餌を与えないように、と勉強したのでここは眺めるだけで終了。

ちなみに昨年の11月の様子はこちら。

左は鴨の親子連れですかね〜、今はこんなにいません。


白鳥はすごく少なかったです。でも人間慣れはしてますね、会話できそうな距離です。

3月の半ばに入ったので、そろそろ白鳥たちもここを離れて飛んでいきそうな予感!

白鳥たちを一目見たいという方はお早めに。

野生動物のためにも、餌は与えずに観察するだけにしましょう🤗

記事のシェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2022年10月から北海道登別市地域おこし協力隊として活動中。
移住者目線で、協力隊のこと・グルメや観光情報を発信しています。

目次