お知らせ:ブログをリニューアル中です

[登別グルメ] 旬の華 和か菜で和食定食をいただく

和食が食べたくなって外食に行ってきました!

今回はこのお店にしました。

目次

登別の和食屋さん「旬の華 和か菜」

登別市・幌別エリアにある和食屋さん、「旬の華 和か菜」におじゃましました。

登別温泉からは車で20〜30分といったところでしょうか。

電車ならJR幌別駅で降りて徒歩、バスなら幌別駅近くで降りて、これもまた徒歩でいくことが可能です。

旬の華 和か菜 · 〒059-0012 北海...

温泉宿泊日の昼ごはんとして、あるいはチェックアウト日の昼ごはんとしていいと思います😀

駐車場

お店前に駐車スペースがあります。

入口へつながつ通路は駐車禁止。

その通路をはさんで、左側、右側にそれぞれ駐車スペースがあります。

ちなみに右側の端っこには、喫煙所があります。

たばこが苦手な方はご注意を。

私は平日の13時頃いきましたが、駐車場はほぼ満車でした。

お店入り口と営業時間の案内

入り口はこののれんをくぐったあとにあります。

営業時間は2023年7月訪問時点では、このようにお知らせされていました。

ランチ
11時半〜14時ラストオーダー(15時閉店)

ディナー
17時〜21時ラストオーダー(21時半閉店)

お店の休みなどについては、問い合わせすることをおすすめします😀

今回座った席はこちら

平日13時過ぎに着きましたが、個室はお客さんでいっぱいだったようです。

私たち(ふたり)はカウンター席に座りました。

カウンター席といっても、広々しているし、落ち着いて食べられますよ〜!

最初に提供されるアツアツのお茶をすすりながら、料理を待ちましょう!

昼のメニュー

昼は「◯◯膳」という定食形式で料理が提供されています。

メニューはこちら。

そのほかに、ランチおすすめ膳ということで「大えび天丼」もありました。

私はのぼりべつ豚ひれかつ膳、夫は大えび天丼を注文しました。

ランチおすすめ膳・大えび天丼

ランチおすすめ膳の大えび天丼、名前のとおり大きいえびが乗っかっています!

夫

天ぷらはサクサク、小鉢についてきた煮魚もやわらかくておいしかった!

とのことです。

特に煮魚が気に入ったみたいで、あとで店員さんに魚の名前を聞いたそうです(笑)

ちなみにかすべという魚でしたよ👍

食後には飲み物とデザートがきました。

豆乳プリンにしたんですが、プリンに十分あまさがあるので、ソースはいらないかもしれません。

のぼりべつ豚ひれかつ膳

私が頼んだひれかつ膳です。

地元ののぼりべつ豚を使った、登別ならではのセットですね。

ひれかつの量が多かったらどうしよう?と心配していましたが、ちょうどよかったです。

他には、みそしる、たまごやき、つけもの、小鉢がついてきました。

ひれかつは揚げたてサクサク!しかもめちゃくちゃ柔らかいですよ。

私は実はそんなに肉を好んで食べないんですが、これはパクパクいただけました😃

ソースをつけて、キャベツと一緒に食べると絶品です。

やっぱり揚げ物はお店で食べるに限ります。

ソースは2種類あって、みそソースと合わせソースでした。

個人的には合わせソースが好みですね。

食後は飲み物をいただいて、ふう〜満腹!!!

こののぼりべつ豚ひれかつ膳はおすすめです!

登別市内でしか食べられないと思うので、ぜひ一度食べてみてほしいです〜

追記:ランチ再訪

再訪したとき、頼んだものを紹介します。

煮魚膳

メインは煮魚で、小鉢が何種類かついてきます。

いろいろな料理をすこしずつ食べたい方におすすめ。

食前または食後に飲み物が来ます。

大えび天丼

以前にも紹介した大えび天丼です。

前回と小鉢はほとんど同じで、漬物の種類に若干ちがいがありますね。

このほかに、飲み物とデザートがついてきます。デザートは今回、豆乳プリンにしました。

夜のごはんもおいしい!(記事リンクあり)

昼は定食メインで、夜は一品料理が豊富です。

夜しか食べられない◯◯もありますよ〜😁詳しくはこちらの記事をチェック!

https://sumufumu.net/restaurant-noboribetsu-wakana-20231031/
記事のシェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2022年10月から北海道登別市地域おこし協力隊として活動中。
移住者目線で、協力隊のこと・グルメや観光情報を発信しています。

目次