お知らせ:ブログをリニューアル中です

[登別カフェ] CUBERU Green&Coffeeでランチをいただく

[登別カフェ] CUBERU Green&Coffeeでお昼ご飯を食べる

今年オープンしたカフェ、CUBERU Green&Coffee(クベル グリーンアンドコーヒー)を再訪しました!

1回目の訪問ではデザートをいただきましたが、今回はランチ目当てで行ってきましたよ。

↓初訪問時の記事はこちら

https://sumufumu.net/cafe-noboribetsu-cuberu/

上記の記事をあわせて読むと、CUBERUのことがよりわかるようになっています〜ぜひチェックしてくださいね😃

目次

お店の外観(2023年11月時点)

お店の外観に大きい変化はありません。道路からも見えるように、壁に看板がかかっています。

駐車場も広くていいですね。大人数で集まっても安心です。

駐輪場も設置されています。

メニュー

1回目の訪問のときと比べると、ところどころ変わりましたね。

飲み物の種類も増えたし、ランチタイムの食事メニューも多くなりました。

選択肢が広がってうれしい!

まず飲み物とスイーツをみてみましょう。

変わった点は、ハーブティーがメニューに追加されたところですね。

・赤鬼ブレンド
(ハイビスカス、ローズヒップ、カモミール)

・青鬼ブレンド
(バタフライピー、ペパーミント、ラベンダー)

・温泉ブレンド
(ローズブレンド、ネトル、ルイボス)

青鬼ブレンドは、「妊娠中の方はご遠慮ください」と記載がありましたので、妊婦さんはご注意ください。

つづいては11時〜14時限定のランチメニューを見てみましょう。

前回来た時は、登別豚のカツカレーはなかったのでこれも新メニューかな?!

登別豚はおいしいんですよ〜ぜひたくさんの人に食べてほしいです!

↓登別豚は登別市のレストラン「旬の華 和か菜」でも食べることができます。

https://sumufumu.net/restaurant-noboribetsu-wakana/

注文したもの

登別牛と登別豚のハンバーグプレート

ごはんは白米、または押し麦と黒豆とベーコンのサラダご飯のいずれかを選ぶことができます。
(サラダご飯は追加料金が発生)

それからハンバーグソースは、トマトソースかオニオンソースを選択します。

私は白米に、オニオンソースでおねがいしました。

注文後やってきたのがこちら!ワンプレートにどどーんと盛り付けられています。

このお皿が意外と大きくて、両手で運ぶくらいのサイズ感です。サラダもたっぷりですね。

こまかく見ていくと・・・

まずは主役のハンバーグです。

オニオンソースにしましたが、このソースが私の好きなタイプの味でした!ごはんがすすみます。

ハンバーグの横には、れんこんチップスが添えられていて、カリカリでよかったです。

ハンバーグは割としっかりめの食感で食べ応えがありました。

地産地消(登別牛と登別豚使用)をしているところがまたいいですね〜

次はサラダとごはんです。

野菜不足になりがちな昼ごはんですが、これだけの野菜があれば十分ではないでしょうか☺️

しかも半熟ゆでたまごもついてきました。

個人的に、この半熟黄身をハンバーグにのせて食べるのが好きでした(笑)

サラダもたまごもそこまで冷たくなくて食べやすかったです

飲み物

飲み物は、ハーブティーの青鬼ブレンドを頼みました。

バタフライピー、ペパーミント、ラベンダーが入った青鬼ブレンドは、なんと青色でした!

調べたところ、どうやらバタフライピーがこの色を作り出しているようです。

ハーブティーはこのようにティーポットに入ってやってきます。

横の砂時計の砂が全部落ちたら、ハーブティーの飲み頃です。

わたしは食事と一緒に持ってきてもらったんですが、あとでちょっと後悔しました。

なぜかって完全に冷めてしまったから・・・😭

温かいお茶がいい場合は、食後に持ってきてもらうといいですよ〜温かい状態で飲めます

ハーブティーができあがったら、カップに注いで飲みます。

こうやって見ると、本当に青いですね〜。(他に青い色の飲み物ってあったっけ?)

ペパーミントのおかげか、食後に飲んだら口の中がすっきりしました。

それに甘くないし、カフェインゼロだから罪悪感もまったくなし!のおいしいお茶でした。

ランチにおすすめのお店、他にもあるよ〜

登別市には他にも昼ごはんにぴったりのお店があります。

こちらもぜひ参考にしてくださいね🫶

https://sumufumu.net/cafe-noboribetsu-adexcafe/
https://sumufumu.net/noboribetsuonsen-gourmet-onsenichiba-20231012/
https://sumufumu.net/restaurant-noboribetsu-kurumi/
https://sumufumu.net/restaurant-noboribetsu-wakana/
記事のシェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2022年10月から北海道登別市地域おこし協力隊として活動中。
移住者目線で、協力隊のこと・グルメや観光情報を発信しています。

目次