お知らせ:ブログをリニューアル中です

[地域おこし協力隊カオリの日常] 胆振の食材で自炊

北海道に住み始めてから、できる範囲で道産のもので料理しているんですが、登別移住生活中は特に胆振地域の食材を積極的につかっています。

今日はある日の自炊を紹介したいと思います。

目次

イブリコ豚ソーセージと野菜たち

5月から産直でちらほらアスパラを目にするようになったので、アスパラに合うソーセージを買ってきました。

名前はイブリコ豚ソーセージ

味は3種類あって、写真にうつっているのはプレーン味です。

残りの2種類については、下記のURLを参考にしてくださいね😀

のぼりべつ酪農館
イブリコ豚のソーセージ|のぼりべつ酪農館 発色剤・結着剤・保存料は無添加。健康な登別豚の美味しいソーセージです。

イブリコ?なにそれ?って思いましたが、イブリコのイブリは漢字で「胆振」なんですねー!なるほど。

胆振というワードが入っているということは、胆振食材なわけですが、実はこのソーセージは、ホエイを食べて育った登別豚が使われているそうです。

発色剤・結着剤・保存料は無添加!ということで、市販のソーセージよりも体にいい感じ!

実はソーセージやハム、ベーコンなどは添加物たっぷりで食べるのを避けていました・・・

このソーセージだったら食べられそう!と思い、何年かぶりに買ってみたのでした。

ちなみに、私は伊達市の道の駅で購入しました。

登別市内だと、のぼりべつ酪農館で見かけました。

のぼりべつ酪農館 · 〒059-0461 北...

肉だけの食事じゃあれですから、登別のとなりのとなり、伊達市産の野菜をそえました。

写真映えしないですが、おいしい1食でした。


わさび漬け

登別温泉街にお店を構えている藤崎わさび園わさび漬けです。

そこで栽培されたわさびと酒粕が使われている、大人な味の一品。

酒粕自体がそんなに得意ではないため、まずはおためしサイズのこの小さいわさび漬けを買いました。

お店では1個から購入可能で、値段もリーズナブルでしたよ。(100円前後だったと思います)

このわさび漬けをイブリコソーセージにつけていただきました☺️

藤崎わさび園 · 〒059-0551 北海道...
藤崎わさび園 · 〒059-0551 北海道登別市登別温泉町49 ★★★★☆ · 食料品製造販売業者

北海道のわら納豆

登別に住むまで知らなかったのですが、実は登別は納豆でも有名なんです!

納豆の専門店文志郎北海道のわら納豆(小粒Ver,)を買ってきました。

みなさん、わら納豆を食べたことはありますかー?ない方のほうが多いはず。

昔はこうやって作られてたとかいう話は聞いたことがあるけど・・・

わら納豆を開けたら、ほんとうに納豆が入っていてびっくり。

そしてもうひとつおどろいたのは、小粒納豆と書いていたのに、粒が大きかったこと👀

大粒買っちゃった?!と確認したくらいです。パッケージ見たらたしかに小粒の表示が。

ということは、大粒版はもっと大きいんでしょうね。

豆の文志郎 登別本店 · 〒059-0013...
道南平塚食品公式ホームページ -
北海道産極上大豆・本格・高級・くま納豆・納豆専門店豆の文志郎|北海道登別市道南平塚食品の納豆職人文志... 北海道産最高級大豆、最高品質納豆、活性水、稲わらの納豆菌、ヒーリングサウンドが流れる文志郎蔵で発酵した納豆で、数々の賞を受賞した最高品質の本格納豆は納豆専門店の...

お知らせ:動画も公開中です!

自炊風景をVlogにしました!ぜひこちらの動画もごらんください😀

記事のシェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2022年10月から北海道登別市地域おこし協力隊として活動中。
移住者目線で、協力隊のこと・グルメや観光情報を発信しています。

目次