お知らせ:ブログをリニューアル中です

登別移住生活・1年たちました

登別移住生活・1年たちました

北海道登別市に住み始めて、1年がたちました。

あっというまに1年!といいたいところだけど、冬は長く感じましたね💦

長い長い冬、いつ終わるんだろうかと春を待ち侘びていたころを思い出しました。

さて、今回もいつもどおり、この1ヶ月にあったことを書いていきます。

12ヶ月間をふりかえる予定でしたが、ここ2、3ヶ月なんだか忙しくて・・・

落ち着いたら書きたいと思います。

目次

高速バスで札幌に行ってみた

室蘭〜札幌駅まで走る高速バスに乗りました。

感想を一言で言うなら、「めちゃくちゃ快適!」です。

・自分で運転しなくていい

・列車よりもリーズナブル

・エアコンが効いてて快適

これまでは、JRの特急に乗るか、自家用車で高速道路に乗って行くかの2択でした。

でも今後は高速バスを頻繁に利用するつもりです。

だって本当に楽なんですもん😀(運転するの地味に大変だから札幌に行くのも億劫になってました。)

終点は札幌駅なので、寝過ごすということもないですしね。

ショッピングセンターアーニスの1階のサービスカウンター的ところで、往復乗車券を買っておくとなおよしです。

↑高速バスについては、別記事で詳しく書く予定です。

8月も洞爺湖を眺めに行きました

正直に言うと、海よりも湖のほうが好きな人間ですw

あの、湖の静けさとか空気が好きなんでしょうね。

洞爺湖は特に気に入っていて、今年は春と夏どちらも行くことができました。

湖の真ん中にある、中島にもいつか行ってみたい!

洞爺湖を眺めたあとは、素敵なレストランでコース料理をいただきました。

ほんとうにおいしくて、このお店には秋にまた食べに行こうかと思っています。

↑後日、別記事で紹介します

夏が終わる前に野菜や果物を食べおさめ

本州に比べて、北海道の夏は短め。

そのため、夏が旬の果物や野菜が出回る時期もちょっと短いような気がします。

秋になる前に食べおさめ!ということで、伊達市の道の駅でいろいろ購入しました。

まずはスイカです。

これは名前にもあるように、小さいスイカです。ふたりで半分にして一度に食べ切れる大きさ。

このスイカの特徴としては、種まで食べられるという点が挙げられます。

なので、皮以外は全部食べることができるんです!

種の食感は「ちょっとカリカリ」というかんじです。

スイカバーの種の部分を思い出させる食感でした(笑)

これは来年の夏、また食べたいなあ🍉

枝豆は、この夏に何度食べたかわからないほどたくさん食べた野菜のひとつです。

多くの人にとっては、枝豆はビールのおつまみだと思いますが、我が家はこれが主食になります!

(お酒を飲まないため)

料理がめんどう、何もしたくない・・・そんなときは、塩茹でした枝豆と蒸したとうきびだけ食べたことも。

やめられない、とまらない、新鮮な塩茹で枝豆🎶

最後は青肉メロンです。

実を言うと、これは、今年最初で最後のメロンでした。

というのは、スイカばかり食べていて、メロンを買うタイミングを逃したからです(笑)

いつか買おう買おうと思い、そのまま夏が過ぎて行くところでした😱あぶないあぶない。

2年目も毎月ふりかえりますよ〜!

移住生活2年目突入しました。今後も毎月ふりかえっていきます。

登別に興味のある方は、過去記事もチェックしてみてくださいね😀

https://sumufumu.net/1month-noboribetsu/
https://sumufumu.net/6months-noboribetsu/

1〜12ヶ月目まであります。1ヶ月目はかなり細かく書いていますねー(笑)

記事のシェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2022年10月から北海道登別市地域おこし協力隊として活動中。
移住者目線で、協力隊のこと・グルメや観光情報を発信しています。

目次