お知らせ:ブログをリニューアル中です

登別移住生活・11ヶ月たちました

登別移住生活11ヶ月目

登別に移住して11ヶ月目。どんなことがあったか振り返ります。

目次

暑すぎた数週間

お盆くらいまで登別は暑い日が続きました。

北海道に住んで7年、これまでで1番か2番目にきつかったです(笑)

この数週間はエアコンがほしくてしょうがなかったですね・・・扇風機意味なし!

アパートだから部屋に熱がこもっていたのか?!全然部屋の温度が下がらなくてつらかったです。

そのせいか、この夏はずっと寝不足状態です。

北海道に移住予定の方はぜひ、エアコンを検討してみてください〜😅

賃貸物件はできればエアコンつきがいいと思います。

(エアコンつきの物件は実は多くないですが)

もしくは、移住検討の際に、7月と8月の北海道の天気をこまめにチェックするといいです。

北海道も年々暑くなってきているような💦気のせいでしょうか。

夏といえばこれ!

暑いのは嫌ですが、その暑さがあるからこそもっとおいしく感じる果物がありますよね。

そう、すいかです!

夏は嫌いだけど、すいかは楽しみですw

25度でも湿度高めなので暑いです
2人でふつかでスイカ1個食べます!

これは、ある日のスーパーのすいか売り場で撮った写真です。

この日の最高気温は25度予想。「あれ、涼しくない?」と思われる方もいるでしょう。

私も最初はそう思ってたんです。でも、北海道にある程度の期間住むと、この気温すら暑いです。

28度とか30度を超える日なんかはもう、猛暑だわ・・・と感じるほど(笑)

なので、この日もスイカ日和でした!

全国の有名スイカを食べてきたけど、その中でもダントツ1位は北海道富良野産のスイカです。

シャキシャキ感が半端ないですよ。そしてジューシーです。果汁を飲んでいるかのような感じ。

胆振地域も夏の果物がたくさん

夏のもう一つの楽しみは、近場でとれた新鮮な果物たちです。

プラム、さくらんぼ、いちご!!(7月)、ベリー類。

食欲のない日は無理をせず食べたいものを食べた

暑い日はベリーのスムージーを作って飲みました。

生のベリーを使ったスムージーなんて贅沢すぎます。。。夏にしかできないことです。

この文を書いていたらベリーが食べたくなってきました・・・

ちなみにベリーは洞爺湖か伊達に行って買うことが多いです。

食欲がないときは、ソフトクリーム!というのはよくないですが、食べたくてついついw

お店ごと、地域ごとにソフトクリームの味が違うから、何度でも食べてしまいます。

甘酒
夏だけは冷たい飲み物もOK!

左の甘酒は洞爺湖の水の駅で買いました。

財田米で作られた甘酒、おいしかったです。

冷蔵コーナーにあってキンキンに冷えていたので、一口飲んだら生き返りますよ〜

カフェに行って、ハーブシロップを使ったドリンクも飲んでみました。

冷たい飲み物は普段飲まないのですが、これだけ暑かったら飲まずにはいられません。

夏の洞爺湖もよかったー!この話はまた別記事&動画にて紹介しますね。

移住者の特権、朝から日帰り温泉

仕事ついでに、朝の温泉に入ってきました。

わたしの行きつけである、登別温泉の万世閣では朝の時間帯も日帰り入浴をやっています。ありがたし。

朝の入浴時間帯に飲めるドリンクがあるんですが、今回はベリーのドリンクでした。

これもまた楽しみで、「今日はなんのドリンクがあるかなー?」とワクワクします。

日常の中に小さな幸せ!日帰り温泉はまさにわたしにとって至福の時間です。(めちゃ贅沢)

9月で移住1周年を迎えます

来月で登別移住1周年です!

次回の「移住生活・1年たちました」では、この12ヶ月間まとめてふりかえる予定です。

あっというまですね・・・いろいろあったなあ。。。来月をおたのしみに。

記事のシェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2022年10月から北海道登別市地域おこし協力隊として活動中。
移住者目線で、協力隊のこと・グルメや観光情報を発信しています。

目次