お知らせ:ブログをリニューアル中です

苫小牧市・道内のお店が集合するイベントLOPPISに行ってきた!

さてさて、今回の記事では、週末に行ってきたイベントについて話したいと思います。

心配されていた天気も回復して、イベント日和でした

6月24日に、苫小牧市にあるイコロの森で開催されたLOPPISというイベントにおじゃましました!

LOPPIS SAPPORO
雑貨とカフェの週末マーケット LOPPIS LOPPISは選りすぐりの雑貨、カフェ、スイーツ、ベーカリー、クラフトのショップが集い、豊かなライフスタイルを提案する週末マーケットです。

人が大勢集まるところが苦手な私がなぜイベントに行ったのか?

それは、このイベントに登別コーナーがあると聞いたからなんです😀

登別にゆかりのあるものが販売されるらしくて。

目次

イコロの森って?

イベントの開催場所となったイコロの森ってなんじゃろ・・・?

調べてみたら、自然いっぱいでお花もたくさんの森だということが判明。

イコロの森 · 〒059-1365 北海道苫...
イコロの森 - 森の庭へようこそ
  • 苫小牧市中心部からはちょっと離れている
  • 新千歳空港に近い気がする(運転中、飛行機が空を飛んでいるのが見えました)
  • イコロの森付近はほんとに森!

イコロの森へ続く道はこんなかんじ。緑が生い茂ってます。

車の窓を開けて、鳥のさえずりを聞きながら向かいました。

ふだんは、入場料金を払って有料エリアのガーデンを見たり、または無料エリアにあるお店やレストランで食事や買い物が楽しめるみたいです。

LOPPIS会場

イコロの森に到着して車を停めたあとは、LOPPISの会場までてくてくと徒歩で向かいます。

イベント1日目(土曜日)の11時前には着きましたが、駐車場は結構混んでましたね。

スタート時刻は9時だったので、もうちょっと早めに行けばすいていたかもしれません。

LOPPISの案内表示があちこちにあるので、道に迷うことはなかったです(笑)

会場受付で1人500円払うと、イベントに入場できます。有料エリアも見学可能なのでこれはお得かも!

LOPPISの様子

会場に入ってまず目に入ったのが、このソフトクリームです。

メニューを見てみると、コーヒーやソフトクリームなどがありましたよ。

喉がちょうど渇いたので、私は知床産のにんじんを使ったにんじんジュースを買いました。

ちょうどこの週末はちょっと汗ばむような暑さだったから、かき氷なんてのもよかったかも?!

フードのみならず、木工作品や雑貨、レコード屋さんもありました。

車も人も多かったですが、会場内はこんなふうに広々としているので、見やすかったです。

疲れたら、ベンチで椅子で休んで、また見て回ることもできました。

だいたいのお店はテント張りでしたが、キッチンカーも少しありました。

どれもおいしそうだったんですが、特に気になったのは、この家みたいなピザ屋さんです!

車輪がついているから、これを車で牽引してきたんでしょうね〜、タイニーハウスみたいでかわいい!

ピザをちょっくら見物したかったけど、残念ながら準備中でした💦

登別コーナー

登別にゆかりのある商品はどこにあるのかなー?とウロチョロ。見つけました。

この前食べたわら納豆や、私のお気に入りである生うどんなどが置かれていましたよ☺️

道内とはいえ、いつでもどこでも買えるわけでないので、こうやって登別ブースがあるといいですよね。

たくさんの人に知ってもらういい機会になったのではないでしょうか?😃

そして、このイベントLOPPISは今年の秋に登別のカルルスエリアでも開かれる予定なのだそうです。

10月だからもしかすると紅葉狩りもできちゃうかも?!

どんなお店が来るかも楽しみですね。

記事のシェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2022年10月から北海道登別市地域おこし協力隊として活動中。
移住者目線で、協力隊のこと・グルメや観光情報を発信しています。

目次